トップ 企業情報 納入事例 主力商品 見積り依頼
問い合わせ
個人情報保護方針
企業情報
主力製品
オフィス用品
オフィスマシン
オフィス機器
納入事例
特選情報
概要・所在
昭和5年(1930) 1月5日創業。創業者小松久次 干葉市亥鼻町において、開周堂の商号のもと文具業を始める
昭和10年(1935) 本社を干葉市本町3−15(現在/中央4-9-7)に移転。
官公庁、学校関係の納品に力を入れる。
昭和20年(1945) 戦災で店舗、商品を全焼。「ふれあう人の心を開き、信用を累積する」ことを開周堂の経営主眼として貫いたことが幸いして、仕入先の方々をはじめお得意先、あらゆる方面の方々より、温かいご援助、ご協力を賜り、無事事業を継続させて頂きました。
昭和25年(1950) 12月28日法人組織に改革して株式会社にする。著ししい科学の発展にともない企業の生産性は増強され、干葉県には有名企業の進出が盛んになり、それらの建設に伴って、当社の事業内容とその方向は徐々にオフィス家具、オフィスマシン、オフィス用品を主力商品とする分野へ移行し、その扱い量も飛躍的に伸びてきました。
昭和30年(1955 優秀・有名商品の千葉県下総代理店になる。積極的に印刷機、複写機、液体印刷機、自動製版機及びオフィス家具などの新商品をいち早く取扱う。
昭和33年(1958) イトーキ・オフィス機器の分野を開拓。
干葉県下におけるオフィスのファイリング化、スチール化の普及の源となり、オフィスプラン、オフィスデザインを基本とした提案販売を始める。
昭和35年(1960) 本格的な提案販売。「伝票会計システム」「ファイリング・システム」「オフィスレイアウト」三大システムの確立に伴い、企業、官公庁、農協、金融機関へのシステム導入を進める
昭和36年(1961) イトーキ千葉県下総代理店になる。小売に力を入れるため本社ビルを新築する。「雨の日にも濡れないアーケード商店街」をキャッチフレーズとして時代の最先端を走る。
昭和44年(1969) 納品部を本社ビルに増築する。
昭和50年(1975) 成田営業所を開設。千葉県北総部のサービス強化に務める。この年、幸いにも、「優良法人」として表敬を受けました。
昭和55年(1981) この頃より時代の急速な変化に伴い、事務の流れもOA化の道を一層強め、パソコン、ワープロ、オフコン、ファクシミリ、PPCのオフィスヘの導入が進み、使用目的にあったシステム設計、機種選定がその企業の盛衰を決める最大の要素なので、正しく情報を提供するために、“オフィス機器とシステムの開周堂"をテーマに努力を続けた。
昭和56年(1981) 時代の要請により、初代社長は会長に就任し、新社長による新体制を確立。
昭和57年(1982) 柏営業所を開設。
昭和60年(1985) CIを導入。マ−ク、ロゴ、コーポレイトカラ−を制定する。
昭和63年(1988) 本社ビルを新築。大和橋掛け替え工事に伴し、全機能を統合したニューオフィスに生まれ変わる。国道51号線拡幅工事に伴って成田営業所を移転して新築する。
平成元年(1989) ソフト部門『APON』の業務展開を進める。
平成 2年(1990) イトーキとオンライン回線開設。発注、問合せ、確認業務の正確さ、迅速化を進め、お得意先へのサービス向上を実現。
平成10年(1998) 1月5日柏営業所.移転新築(我孫子市台田4-2-9)
平成12年(2000)  7月ドメイン名登録(kaisyudo.co.jp)
9月ホ−ムペ−ジ開設
平成18年(2006)  9月5日 officegeteパートナーに加盟オフィスゲートの窓を開き、オフィスレイアウトの作成依頼を受けるシステムをつくると共にオフィス機器の選定情報の提供を開始しました。
平成22年(2011)  3月23日 一般建築業の千葉県知事許可取得
建設業許可
許可番号:[般ー21]一般建設業 46177号
種  類:内装仕上事業
平成23年(2011)  資本金1000万円を資本金3000万円にする
平成25年(2013)  5月7日 特定建築業の千葉県知事許可を取得
建設業許可
許可番号:[般ー25]特定建設業 46177号
種  類:建築工事業・綱構造物事業・内装仕上事業
平成26年(2014)  2月25日
2代目社長は会長に就任し、新社長による体制を確立。
そして、今、快適なオフィス創りの需要が一段と高まり、当社の総力をかたむけ、本社、営業所は一流メーカー千葉県総代理店としての誇りを持ち、それぞれの職場活動を通して、社員の一人一人が若さと英気をみなぎらせております。
back top